FC2ブログ
「琉球ゴールデンキングスの奇跡」を一気に読みました。
先日講演いただいたキングス代表取締役兼GMの木村達郎氏の著書です。

読みたい本は、Amazonにて発注というのがいつもの仕入れルートなのですが、今回は一刻も早く読みたかったので、TSUTAYAオンラインにて在庫を確認してみると、近所の店舗に在庫があるということでしたので慌てて走り、最後の一冊を何とか入手しました。
あると言うものがある状態をきちんと保たれている、TSUTAYAさんの情報改廃の正確さに感謝しつつ自社のHPにもこの正確性を取り入れないとなあと反省しました。

入手ルートはともかくとして、本の内容はやはり期待していた以上のものでした。
先日の講演テーマは「夢の実現」だったと思いますが、自分はその中で夢に向かって一直線に向かっていけるチーム作りの部分に大変興味を持ちました。その部分をもっと掘り下げて学ばせていただきたいと思っていましたし、懇親会の席において木村氏がある方に向かって発信していたメッセージに大変感銘を受け、その言葉の背後にある考え方のルーツみたいなものを、氏の著書から探ってみたいと思っていましたので、そんな部分をしっかり感じ取ることが出来る一冊でした。

本を読んでからお会いしていれば、木村氏に「何故沖縄なの」などという愚問をせずにすんだのに・・・。と反省しています。
次は沖縄に伺って、キングスの試合を見た後にお話が出来たら良いなあと思っています。

ありがとうございました。



スポンサーサイト
少々忙しい3日間が終わりました。
水曜日はホンダの北関東理事会に出席するために群馬県の伊香保へ。
本年度も山梨県ホンダ会の総務委員長という職を仰せつかっていますので、今年度の方向性を他県の社長様方と議論してきました。

一泊させていただいて翌木曜日の朝、季節外れの雪に驚きながら、急いで宿を出て一路埼玉の上尾中央総合病院を訪れました。
そこには、自分が大学時代に大変お世話になった、ある方が入院をされています。
10数年ぶりにお会いしたにも関わらず直ぐに自分のことを思い出してくださり、当時の話や近況報告等、ほんのわずかな時間でしたが、良い時間を過ごすことが出来ました。

そこから山梨へ車を飛ばし、夜は青年会議所の例会行事に出席。
バスケットボールBJリーグに所属している「琉球ゴールデンキングス」の代表兼GMの木村達郎氏を講師にお迎えしての講演会の中で、夢を持ち続けることの大切さや、その実現に向けての歩み方。そして強い組織作りの方法を学ばせていただきました。
終了後の懇親会の際、最後に木村氏が話された言葉が経営品質の考え方にぴったりと重なっていたのがとても印象的でした。
やはり強い組織は大きな使命感を持っているものなんだなあと、改めて考えさせられました。

そして本日、朝から慌しく事務仕事をいくつかこなし、19回目となるキッズくらぶ峡西を開催。
小さな子供達の笑顔で元気を充電した後、富士急ハイランドリゾートホテルへ向かい、山梨県ホンダ会の営業マン決起大会に参加して、県内全営業マンと共に今期の目標を確認してきました。
第2部の懇親会にて司会を努めさせていただので、帰宅後はぐったり。

もっと沢山書きたいのですが、頭が全く働きませんので、今夜は少し早めに休ませて頂きます・・・。



先日のセミナーで名刺交換をさせていただいたある経営者の方が、本日ご来社くださいました。
保育園を経営されているその方は、当社の活動に興味を持ってくださったとのことで、お忙しい時間を割いて当社まで足を運んでくださり、ありがとうございました。

そもそもベンチマーキングはすることはあっても、されることは無いと思っていましたので、少々困惑気味でお迎えしたのですが、じっくりお話が出来て良かったです。
その方の経歴や、お仕事のこと等お聞きしながら、熱い思いに突き動かされている、大変行動力のある方だなあと感じました。

ご相談を受けたことに対して、アドバイスなどという偉そうなことは出来ませんので、自分の感じたことを素直に伝えさせていただいたつもりです。
共に夢に向かって突き進む仲間として、頑張っていきましょう。

「行動は危機感の現われ」とは、わが師匠の言葉です。
本日お会いしたY氏も現状に満足せず、常に上を目指して努力されている方ですから、危機感を感じて行動をされているのだと思います。

氏の訪問を受けて、自分の現状はどうかと考え直すと、最近少々停滞気味のような気がしています。
行動が停滞しているということは、危機感が足りないということ。
更に言うと現状に満足してしまっているということです。

今回の出会いから、自分ももっともっと学ばないといけないなあと、良い刺激を頂きました。
ありがとうございました。



朝4時半にセットした目覚ましとともに起床し、甲斐市倫理法人会のモーニングセミナーへ参加してきました。
そうです。先日このブログで触れた、講師としてお招きいただいたのが、本日だったのです。

会場に着くと早速役員朝礼が行われているらしく、廊下にもれる大きな「ハイ」の声。
朝5時半とは思えない元気の良さに圧倒されながら、やはり早起きは三文の徳だなあと実感しました。
暫くすると、南アルプス青年会議所のメンバーが、3名ほど到着。オブザーバーとして自分の応援に駆けつけてくれました。
昨夜12時近くまで会議をしていたので、大変だったとは思いますが・・・。
ありがとうございました。
こんな人達とのつながりの中で、生かされているんだなあと実感しました。

人前で話すことは、考えを整理する上で大変有意義な手段だと思っています。
今回は自分がこれまで歩んできた道や、人生の岐路で出会った人々と言葉。そしてこれからの夢を語りながら、再度自己認識を深めることが出来ましたので、講演終了後はとても清々しい気持ちになりました。
話の内様はともかくとして、とりあえず大役を乗り切ることが出来て安心しています。
ご参加されていた経営者の皆様から暖かい労いのお言葉をいただき、大変感謝いたしております。

セミナー終了後の朝食会の席で、大変すばらしい出会いをいただきました。
その方についてはいずれブログにて触れていこうと思っていますが、何か一緒に出来たら良いなあと思える方です。
当社の活動について、興味を持っていただいたので、失礼かと思いながら職場にも伺わせていただきました。
(大変失礼いたしました。)

随分早起きをしたのに、一日すっきりした日を過ごす事が出来たのも、モーニングセミナーのお陰です。
素敵な一日をありがとうございました。









ジャイアンツの木村コーチ死去のニュースは、野球に疎い自分にも衝撃的なニュースでした。
同年代の訃報に驚くと同時に、他人事ではないような気持ちになりました。

と言うのも丁度時期を同じくして、原因不明の頭痛に襲われることがあったからです。
ある一定の動作をすると、脈打つように痛む頭痛が数分から数時間続き、ひどい時は座り込みたくなるほどの痛みがありました。

心配になって調べてみると、自分の症状からして「労作性頭痛」というものらしいです。
ひとまず悪性では無いようなので、一安心なのですが、何ともすっきりしない毎日が続いています。
ストレスや血圧といった要因も関与しているようですから、気をつけないといけないなあと思っています。

「歳をとったなあ」で済ませてしまうわけ訳にもいきませんので、生活習慣を見直さなければいけないですね・・・。


長野県諏訪の御柱祭りが始まっているそうです。
7年に一度の大きなお祭りとして知られていますが、実は当社の住所は南アルプス市上今諏訪(かみいますわ)。
長野諏訪とどういう関係があるのか詳しくは知りませんが、当社のすぐ西、歩いて数分のところに諏訪神社があります。

明後日4日(日)は、本場と同じように、7年に一度の御柱祭りが開催されます。
 御柱(おんばしら)祭りは、南アルプス市上今諏訪、下今諏訪にある、諏訪神社上社と下社で7年に一度、寅年と申年に行われるお祭りで、長野県諏訪市の諏訪大社の御柱祭りの流れをくんでいると言われていますから、地元の方達の力も入ります。
およそ一ヶ月前くらいから神社の境内には御神木が用意され、先週くらいからはのぼり旗を道路に立てたり、縄を張り巡らしたり、鳥居を建てたりと本当に忙しそうに準備をする光景が見えました。

この光景、7年前も同じ事が行われていたはずなのに、全く記憶がありません。
当時は確か入社して3~4年目だったと思いますが、少しの余裕も無かったのでしょう。
では今余裕たっぷりかというと、そんなことは無く、相変わらずバタバタした日々をすごしていますが、こうして周囲の出来事に関心を持てるようになったのも、この7年の間に確実に成長した証なんだなあと思います。

特に直近数年は自分の中で大きな変化があったと感じています。
沢山の人との出会いから多くを学ばせていただきました。
もともと弱い人間ですから、流されそうになることもありましたが、その度にすばらしい出会いの数々が自分を引き上げてくれました。

まだまだ志半ばの自分です。
これからも沢山良い出会いをいただけるように、常に前向きに頑張ろうと思っています。

車の横を流れていく満開の桜を見ながら、そんなことを考えていました。