FC2ブログ
暫く留守をしていました。
と言ってもどこに行っていた訳でもなく、自宅療養していました。

最初の発熱は扁桃炎によるもので、そうこうしている間に長女が新型インフルエンザを発症。
その看病のつもりで付き添っていた自分が次に発症。
続いて長男が発症し、最後に妻が発症・・・合掌。
全滅です。

我が家の長(笑)である妻が倒れてしまうと、本当に大変です。
普段仕事で帰りの遅い身でありますので、とにかく家の事が何も分かりません。
子供達の着替えや、お皿の在り処、ゴミのまとめ方等々、分からないことだらけでした。

仕事中はお客様都合とはいえ、ある程度自分で時間の配分が出来ますが、子育相手となるとそうはいきません。
次々予期せぬ行動を仕掛けてくる彼らに翻弄されながら、妻の日頃の苦労を改めて思い知らされました。
最近長女も随分大人になり、弟を上手にコントロールしながら二人で遊べるようになってきたのが、せめてもの救いでした。

休みをいただいている最中、時間だけはたっぷりある数日を過ごさせていただきましたので、読みたかった本を数冊読みました。
本の感想はまた後日書くとして、今はとりあえず健康状態を取り戻せたことに感謝です。

今年も残すところ僅かですから、またネジを巻きなおしていこうと思っています。
スポンサーサイト