FC2ブログ
納車先で、若くやる気に満ち溢れた大変前向きな経営者の方に出会いました。
夢は大きく「世界進出!」と語る彼の目は、これからのどんな困難も跳ね除けるであろう強さを感じました。

かく言う自分も経営者としては若い部類に入ると思いますが、家業を継いでから先月で既に10年。
東京の修行を終えて、家業を継ぐべく帰ってきた彼の姿に、かつての自分を重ね合わせ、あの頃自分はこんなにやる気に満ち溢れていただろうか?と疑問を持ちました。

畑違いな教員の職から、父の他界を機にいきなり自動車営業マンへの転身。
家業とは言え、何も分からない自分に毎日苛立ちを感じていたのを思い出します。
入社当初は、前述の彼のように、はっきりとしたビジョンなどあるはずもなく、ただ毎日がむしゃらOJTの繰り返し。
今となっては懐かしい話です。
ずいぶん昔のようで、最近のような10年という歳月の中で、我ながら成長したと思える部分と、全くそうは思えない部分があります。しかし沢山の方の支えによって、ここに一つ区切りを迎えることが出来ました。
大変感謝いたしております。

そして本日、前向きな同士とめぐり合って彼からパワーを頂いたことは、初心を忘れてはいけないよというお告げなのかも知れませんね・・・。
考え直すきっかけを頂き、ありがとうございました。


《もっと沢山のお客様と出会わせて下さい。》
ご紹介お待ちいたしております。

・私は、お車に関するお悩みを一緒に考え、最良の方法を探します
・私は、責任を持って事に当たります。
・私にお任せ下さい!





スポンサーサイト

今日は山梨県ホンダ会主催の、営業マン決起大会に参加して来ました。
県内のホンダ営業マンが一同に会し、昨年度の優秀営業マンの表彰や、今年度の決意を固める会として、今回が第2回目となります。

大変前向きな営業マンたちの姿をみて、山梨県の結束力の高さに少々安堵感を感じつつ、こうした会に参加して常に思うのは、やはり言葉を発するには、実績を出していないといけないということ。
上位入賞した営業マンたちのスピーチにはなるほどと頷くことが多くあります。

実績を出しているから頷けるのか?頷けることを言うことが出来る人だから実績を出せるか・・・?

どちらにしても結果を出すことの大切さは同じです。
経験の無いところでいくら話したとしても、相手に響く言葉など出てくるはずもありませんので。

ですから彼らに負けてはいられませんね!
頑張ります!!

《もっと沢山のお客様と出会わせて下さい。》
ご紹介お待ちいたしております。

・私は、お車に関するお悩みを一緒に考え、最良の方法を探します
・私は、責任を持って事に当たります。
・私にお任せ下さい!




師匠のブログを読ませていただきました。

「貴方次第」
「人に求める前に、先ず自分にビジョンはあるのか?」

強烈な言葉を頂き、流石師匠!一人感心していました。

リーダーとしてビジョナリーであることは大変重要であることは分かっています。
自分も事ある毎にありたい姿を想像するようにしていますが、まだまだ鮮明に描ききるうことが出来ていない為に、目の前の事象に右往左往するなんて状態からまだ抜け出せないんだろうと思っています。

見えていないから、すぐ他責にしてしまう。
分かっているつもりでいた自分の背を改めて正していただいたような気がしています。

ありがとうございました。


《もっと沢山のお客様と出会わせて下さい。》
ご紹介お待ちいたしております。

・私は、お車に関するお悩みを一緒に考え、最良の方法を探します
・私は、責任を持って事に当たります。
・私にお任せ下さい!


久しぶりに本を読みました。
読む時間が無かったというか、読む意識が無かったというか、読むための生活リズムが崩れていたというか・・・。

イチロー選手は、最高のパフォーマンスを発揮するために、毎日決まった練習メニューをこなし続けたり、食事を取る時間等も崩れないようにしていると言います。
結果を出す為の行動をルーチン化して、それを何年も続けている彼の精神力は大変なものだと思います。

そんなことから、自分にはどんなルーチンワークがあるのだろうかと、ふと考えました。
仕事という場所で最高の結果を出す為、ルーチンと呼ばれるまで繰り返していることって何かあるでしょうか?
残念ながら、完全にこれだと言い切れるものがありません。
仕事に波が出てしまうのも、気分の浮き沈みがあったりするのもそこに原因の一端はあるような気がします。

読書は自分を高める為、知識の幅を広げる為、仕事に必要な心を養う為、今の自分にとって大変重要なことだと思っています。でも読むこと自体が目的化して、読むことに満足してしまってはいけませんので、その行動を普段の生活の中にルーチンとして組み込めるようにしていきたいものです。

「目標達成の為のルーチン」
侮れない言葉です・・・。



《もっと沢山のお客様と出会わせて下さい。》
ご紹介お待ちいたしております。

・私は、お車に関するお悩みを一緒に考え、最良の方法を探します
・私は、責任を持って事に当たります。
・私にお任せ下さい!





昨日(正確には一昨日)は青年会議所の例会でした。
自分の担当する委員会主催で、公益法人制度改革についての講師例会を開催しました。

今回講師にお招きした司法書士の市川先生は、大変気さくな方で、その知識の豊富さからくる独自の理論に、いつも勉強させていただいておりました。

今回も、本制度改革についての的確な助言をいただきつつ、その枠を超えて私達青年会議所の会員が、地域に対して、この国に対して何をしなければならないのか?
また、そのために日々どのように生活しなければならないのか?といった部分にまで言及され、参加された青年経済人達にとって大変有意義な時間となったと思っております。

そして、この制度改革について学ぶ中で、国の背景や諸外国との繋がり等も少しですがつかめた気もしています。

日が変わって本日(正確には先日)子育て支援の活動をされている方との出会いをいただきました。
妻を介して何度か電話で話すことはありましたが、大変お忙しい方のため、なかなかお会いすることが出来ず、本日やっと「始めまして」と会えることが出来ました。

妻から聞いてはいたものの、その先生の前向きな姿勢、熱い情熱にすっかり感化され、あれもこれもと話す中で、お忙しい先生の足を思い切り止めてしまいました。
(大変失礼致しました)

当社も子育て支援の名の下、社会に対しての恩返しの活動は多少してきたつもりですが、先生の活動には全くかなわないなあと痛感し、まだまだ出来ることは沢山あることに気付かされました。

良い出会い、良い言葉を沢山いただいて更に自分の考え方や心の幅が広がることは大変嬉しいことです。
今後もそんな方たちと沢山めぐり合えるように、そんな出会いを自分から引き寄せることが出来るように精進せねば!と一人考えています・・・。


《もっと沢山のお客様と出会わせて下さい。》
ご紹介お待ちいたしております。

・私は、お車に関するお悩みを一緒に考え、最良の方法を探します
・私は、責任を持って事に当たります。
・私にお任せ下さい!

大学時代の同級生の結婚式に参加するため、東京へ行ってきました。
週末の東京へ向かう道路は、ゴールデンウィーク中の大渋滞が嘘のように、びっくりするほど空いていました。

大学を卒業して10年以上が経過し、殆ど年賀状のみのお付合いとなってしまいましたので、
「果たして自分のことを見て分かってくれるだろうか・・・?」
などと太ってしまった身体を気にしながら会場へ。
しかしそんな心配とは裏腹に旧友達は、つい先日まで一緒に居たかなような顔で話しかけてくれました。

10年一昔とは言いますが、やはり皆立派に成長し、それぞれの道をしっかり歩いている姿に感動しつつ、一人成長の跡が見られない私は、式の最中体育会特有の出たがり根性と、断れない正確を存分にを発揮してしまい、都会のシンプルな結婚式の雰囲気に花を添えて(?)きました。

お付合いいただいた皆様(特にH田君)本当にありがとうございました。

とにもかくにも、今回の旧友との再会の中で、改めて沢山パワーを充電させていただきました。
常に前向きな姿勢は、今の自分の考え方にも大きな影響を与えてくれています。
こうして、遠く離れていても自分のことを心配してくれている仲間がいることに感謝です。
そして何が出来るかわかりませんが、自分も彼らに対して出来ることがあれば最大限の努力をしたいなあと思いました。

そんなことを考えながら、夜の六本木を歩くこと1時間。
昼間乗せていただいたタクシーの運転手さんの
「結構近いけどね・・・。」
の一言にだまされて、式場からホテルへの長旅をさせていただきました。

ありがとう東京!


《もっと沢山のお客様と出会わせて下さい。》
ご紹介お待ちいたしております。

・私は、お車に関するお悩みを一緒に考え、最良の方法を探します
・私は、責任を持って事に当たります。
・私にお任せ下さい!